ゆるく生きたい

ブログやるならJUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
エコナの「危険性」指摘!!

エコナ、6年前から「危険性」指摘

 国から特定保健用食品(特保)の表示許可を受けながら、発がん性が懸念される成分が検出された花王の人気食用油「エコナ」シリーズ。6年前にも同シリーズのマヨネーズに含まれる別の成分に、がんを促進させる可能性があると指摘され、現在、食品安全委員会が調査中だ。その結論も出ていない段階で、新たなリスクが明らかになった。花王や国はこうした状況を消費者に伝えておらず、消費者団体などは適切な情報提供や迅速な対応を求めている。(今泉有美子)>>続きを読む

 15年にシリーズのマヨネーズが特保に認められた際、専門家から「エコナの主成分、ジアシルグリセロール(DAG)にがんの進行を促進させる可能性がある」と指摘があったのだ。

 厚労省は同年、がんの促進作用を調査。がんになりやすいラットを使った動物実験で、普通の油に比べてがんが増える傾向が出たため、17年に食品安全委員会に審査を依頼した。

 「動物実験の結果、危険性は少ない」「十分なデータがそろっておらず、安全とは言い切れない」。委員の意見は分かれ、現在も結論には至っていないということだ。

 私もエコナを実は使っているが、明日、別な油を買ってこよう!

| 生活 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
光ケーブルは杉の皮と違うよ ムササビくん!

光ケーブルは杉の皮と違うよ ムササビかじり被害続々

 高知県梼原町内で、光ケーブルがムササビにかじられて不通になる被害が相次いでいる。4月1日から町内全域を光ケーブル網で結んだ運用を始めた町では「カラシ入りのケーブルに張り替える方法もあるが、費用がかかる。ムササビが(かじるものではないと)覚えてくれるまでしんぼうするしかないのだろうか」と頭を抱えている。 >>続きを読む

 ムササビがかじるなら、ネズミもかじる可能性があるのではないのか?とにかくこの種のほ乳類が、かじるのを嫌う材質の被覆を、至急メーカーなどに検討してもらう必要があるだろう!のんびり覚えてもらおうなどと言ってる場合ではない!

| 生活 | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
手さばきに歓声 マグロ解体ショー さかなまつりに4000人

 【北斗】七重浜さかなまつりが十一、十二の両日、七重浜の函館スパビーチで開かれ、マグロ解体ショーや魚の特売を目当てに二日間で約四千人が詰め掛けた。

 函館のマルカツグループが「魚をテーマにした祭りを」と昨年十一月に初めて開催。予想以上の反響があり、隔月で開くことにした。

 両日ともに、北斗市の「六輪村」などが出店し地場野菜や米を販売。ホテル函館ロイヤルの中華料理や、すしなどの屋台も並んだ。マグロ解体ショーは約四百人が集まる盛況。重さ三五キロの対馬(長崎県)産の本マグロを函館魚市場の水口隆行さん(35)らが見事な手つきでさばき、身の塊を持ち上げるたびに歓声が上がった。終了後は赤身一さくが千円などで販売され、買い求める客が殺到し会場は大にぎわいだった。手に入れた客は「今日はマグロ丼にしよう」と満足そうに話していた。(松崎聖子)

01/15 15:02 北海道新聞

手さばきに歓声 マグロ解体ショー さかなまつりに4000人 北斗

マグロの解体ショーは、まだ見たことがないなぁ〜

| 生活 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/1PAGES